信頼と実績の造園会社/東京・横浜

植物図鑑
サイウンカク トウダイグサ科

3〜4稜の角ばった濃緑色の茎は直立し、白い大理石紋様があります。
柱サボテンとよく混同されますが、茎や葉を傷つけると白い乳液を出すことで区別できます。
また、明るい場所を好みます。
夏の生育期には葉が茂りますが、低温時や水不足になると落葉します。
多肉植物ですから乾燥には強いのですが、夏の生育期には表土が乾いたら十分に水を与えましょう。
一方、冬は水をきります
低温時に水が多いと根腐れを起こし、地上部は腐るようになって枯れます。
成長が遅いため、多肥は厳禁です。
カイガラムシなどが発生する可能性がありますので、付いた時にはブラシで落としてください。

Information

日光 大変好む
適温 20〜30℃
適湿 乾燥気味
場所 明るい室内 暖地の戸外
サイズ 大 中 小


| yamatoenb | サ行 | 15:59 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://guidebook.yamatoen.jp/trackback/71
トラックバック
PAGE TOP