信頼と実績の造園会社/東京・横浜

植物図鑑
ゲッキツ ミカン科

 寒さに大変強く、0℃以下にならなければ戸外で越冬します。
8月から9月にかけて白く小さな花をつけます。
香りはジャスミンの香りで、「シルクジャスミン」という別名があります。
日光が不足すると、葉を落とすのでなるべく戸外の直射日光に当てましょう。
表土が乾いたらたっぷりと与えます。
冬場は表土が乾いてから3〜5日後に与えます。
高温多湿の環境が好きな植物なので、葉や幹にもたまに霧吹きで水を与えた方が良いでしょう。
乾燥すると葉を落とす事がありますので注意して下さい。

Information

日光 日向を好む
適温 15〜25℃
適湿 やや湿っている
場所 一般室内及び霜の下りない戸外
サイズ 大 中

| yamatoenb | カ行 | 15:40 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://guidebook.yamatoen.jp/trackback/55
トラックバック
PAGE TOP