信頼と実績の造園会社/東京・横浜

植物図鑑
アビス チャセンシダ科
 
高温多湿を好むので、生き生きとした草姿を保つよう霧吹きをしますが、根は過湿にならないように注意します。
5月〜9月に緩効性の化成肥料か油粕の置き肥えを月1回与えます。
潅水は、土に適度の湿りけを持たせる程度にし、過湿状態にすると葉っぱが黄色に変色します。
特に冬期は、水遣りを控えめにし、過湿にならないように注意してください。

Information
日光 半日陰または明るい室内
適温 20〜30℃
適湿 やや湿っている
場所 一般室内
サイズ 中 小

| yamatoenb | ア行 | 15:33 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://guidebook.yamatoen.jp/trackback/37
トラックバック
PAGE TOP