信頼と実績の造園会社/東京・横浜

植物図鑑
ドラセナ・マルギナータ リュウゼツラン科
 
高温多湿を好みます。
夏は半日陰、冬は日向で水を控えて育てます。
ドラセナ・コンシンネは明るい場所を好みます。
レースのカーテン等で少し日差しを遮った(遮光)窓際やリビング、もしくは午前中だけ日差しが入る場所に置いて下さい。
光が足りないと株が軟弱になり葉が垂れ、斑の色が薄くなります。
最低気温10度以上は必要です。
春から秋には戸外栽培がよいでしょう。
葉が垂れる理由は光線不足と湿度不足が考えられます。
葉に霧吹きをして湿度を保つようにしましょう。


Information
日光 半日陰または明るい室内
適温 20℃前後
適湿 やや湿っている
場所 一般室内
サイズ 大 中 小



| yamatoenb | タ行 | 15:59 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://guidebook.yamatoen.jp/trackback/31
トラックバック
PAGE TOP