信頼と実績の造園会社/東京・横浜

植物図鑑
グリーンネックレス キク科
 

直径1僂曚匹龍未つる状に連なる愛らしい植物で、観葉植物として古くから親しまれています。
和名では、緑色の玉が鈴を思わせることからミドリノスズ(緑の鈴)、英名では玉が連なる様子をネックレスに見立ててグリーンネックレスと呼ばれます。
多肉質の丸い葉には宝石の猫目石を思わせるような透明の条が入り、冬から春には白い花を咲かせます。
日当たりの良い場所では、茎が長く伸びて分枝します。
茎の節から気根を出し、土に根を下ろして広がります。
吊り鉢仕立てに向きますが、挿し芽が容易なのでミニ観葉として楽しむのもよいでしょう。
水やりに関しては、多肉質で、乾燥に強く多湿を嫌います。
春から夏は表土が乾いたらたっぷりと与えますが、秋からは徐々に控え、冬は乾いて数日ってから与えます。


Information
日光日なた
適温15〜25℃
適湿多湿を嫌う
場所乾き気味
サイズ


| yamatoenb | カ行 | 15:42 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://guidebook.yamatoen.jp/trackback/113
トラックバック
PAGE TOP