信頼と実績の造園会社/東京・横浜

植物図鑑
ガジュマル クワ科
カジュマル クワ科
小型の葉で肉厚、濃緑色で太い幹から芽吹いた株に人気があります。
日陰や乾燥に強く、寒さにも適応し、5度あれば越冬します。
強い光を好みますが、性質は丈夫で、耐陰性も強いので、年間を通して室内で楽しむことができます。冬以外は戸外でもかまいませんが、真夏の強光に当てると日焼けすることがあるので、日光の強いときは半日陰にします。
冬は日照不足になりがちなので、できるだけ太陽光に当てるほうがよいでしょう。
生育期には用土が乾いたら十分に水を与え、葉水をかけて湿度を保ちます。
冬は水を控えめにしますが、葉水をときどき与えて湿度を保つことが大切です。
水不足でも急に葉が垂れることはないので、気づきにくいのですが、下葉が枯れ落ちる原因の多くは水不足です。
多湿を好む本種には葉水は不可欠です。 

 Information
日光 半日陰または明るい室内
適温 20〜30℃
適湿 やや湿っている
場所 一般室内
サイズ 大 中 小
| yamatoenb | カ行 | 15:47 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://guidebook.yamatoen.jp/trackback/1
トラックバック
PAGE TOP